7月新着商品のみどころ(1)

こんばんは、premium stone gallery 店長の沖本です。

今回は7月の新着商品についてご紹介してみたいと思います。

けっこうたくさんありますので、数回に分けて解説していきますね^^;

それでは早速まいりましょうか!

 

7月の誕生石「ルビー」

今月は7月ということで、まずは誕生石をピックアップしてまいりました。

NewImage

今回入手したルビーはとても透明度が高く、宝石クラスの逸品ですよ。

NewImage

下の写真は従来の取扱品ですが、このクラスのルビーは宝石クラスとまではいかなくて、天然石らしい色合いのものでした。

NewImage

透明度の違いがよくわかると思います。さらにほかの品物を並べてみてみましょう。

7A8A1323

どちらが宝石クラスでしょうか?一目瞭然ですよね^^;

もちろん今回入荷した宝石クラスのものは、お値段もそれなりになりますけれども、それでも品質から考えて普通よりお安くなっているとは思います。今回は4本のブレスレットが追加されています。

★ルビーのコーナーはこちら

 

南米の翡翠「アマゾナイト」

7A8A0705

爽やかなミントグリーンの色味をもつ、美しいペルー産のアマゾナイトが14本入荷しました。

南米の翡翠とも呼ばれるこのアマゾナイト。これまで当店ではホワイトアマゾナイトのみのお取り扱いでしたけれども、こちらの色は楽しくて良いですね^^;

NewImage

サイズも7ミリから超大玉17ミリまでと幅広くご用意しております。

7A8A0698

夏にもピッタリの石じゃないかと思いますよ!

★アマゾナイトのコーナーはこちら

 

若い琥珀「コーパル」

新商品の中でもなんとなく好きな石です^^;

3337

コーパルは、琥珀になる前の若い琥珀とでも言いましょうか、そのような石です。石と言いましても、琥珀は古代の樹液が化石となったものですので、コーパルは化石化する途中の状態ということですね。

どのくらい若いのかと言いますと、琥珀は数百万年から数億年かけて松や杉などの樹脂が化石化したもので、コーパルはせいぜい数万年というところです。数万年でもたいしたものですが(笑)

NewImage

一見、輪ゴムのゴムのような色合いですけども、触ってみでも少々ゴムっぽい感触がありますね。琥珀になるまではまだ柔らかさが残っている様子です。アルコールをつけるとねばつくとのことで、少々取り扱いには注意が必要かも知れません。

NewImage

それにしても、この石があと数百年、数億年という悠久の時を経て、味わい深い琥珀色にかわるのだと思うと、なんとなく大自然のロマンを感じますね。^^;

★コーパルのコーナーはこちら

 

 

いかがでしたか?

こんな感じで当店の商品はどんどんパワーアップしていますよ。(いや、パワーが込められているワケではありませんが・・・^^;)

これからもプレミアム感満載の商品をお届けできるようがんばって参りたいと思います。

 

次回は「スーパーセブン」などを中心に紹介していきますね。こちらも良いものが入っていますよ〜。お楽しみに!

4011

 

新着商品はコチラのコーナーにございますのでご覧ください。

▼新着商品コーナーはこちら▼

NewImage

国内最高品質の天然石に会える空間
premium stone gallery
恵比寿本店

ネットショップに掲載している商品は全て店頭でご用意しております。気になる商品を実際に手に取って、並べて比較してご覧頂くことができます。「これだ!」というお目当ての商品がなかったとしても、色々と見てみたいという形でもまったく問題ございません。どうぞお気軽にご来店ください。天然石好きの方とお会いしてお話ができることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です