話せば長い大玉と希少価値のおはなし

こんにちは!premium stone gallery 店長の沖本です。

さて、前回の「大きいビーズは希少価値が高いからなんですよ。」というお話の続きですけれども、、、

水晶やゴールドルチルクォーツ、スーパーセブンなどのクォーツ系の石は、原石の形が六角柱で先端がとがった形をしていますね。

2015-10-06 22.09.09

これはスーパーセブンの原石です。この柱を削って丸いビーズを作るわけですけれども、そうすると、この柱の大きさというか太さによって、作ることのできるビーズの直径も決まってくるわけです。

ですので、大きなビーズを作ろうとすると、大きな原石が必要になります。

クォーツは1ミリ成長するのに、100年かかると言われています。

そうすると、新しく入荷したこのスーパーセブン。

IMG_2935

16ミリ玉ですから、この粒を取ることができるだけの原石が生成されるのに最低でも1600年かかると言うことですよね。

実際には一回り以上大きな原石を削るので、もっとかかるわけですけれども。。。

それほどに気の遠くなる時間を経て私たちの元にやってくるということです。

こちらの丸玉にいたっては、およそ1万年ですよ。

2015-08-22-05.52.56.jpg

先に生まれた物が大きくなるのは当然のこととして、何千年、何万年と成長し続けるのは容易なことではありません。その間に何らかの地殻変動の影響を受ける可能性が高いわけですから。そうなってしまうと、せっかく成長した柱も粉々になってしまうでしょうしね。

ですから大きなものほど希少価値が高くなるわけです。

そして、透明度も高く美しい物はさらにそこから絞られていくということで、、、、

プレミアムな天然石を紹介したい当店としては、このような石をひとつでも多く集めてみなさまにお楽しみいただきたいと思うしだいです。

2年目のpremium stone galleryもみなさまに希少で面白い天然石を披露すべく、努力してまいりたいと思いますので、なにとぞよろしくお願い致します!^^;

国内最高品質の天然石に会える空間
premium stone gallery
恵比寿本店

ネットショップに掲載している商品は全て店頭でご用意しております。気になる商品を実際に手に取って、並べて比較してご覧頂くことができます。「これだ!」というお目当ての商品がなかったとしても、色々と見てみたいという形でもまったく問題ございません。どうぞお気軽にご来店ください。天然石好きの方とお会いしてお話ができることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です