まさかのスギライトブーム到来?

こんばんは、premium stone gallery 店長の沖本です!

タイトルにもありますけど、近頃当店では「スギライト」のご注文やお問い合わせを数多く受けるようになってきたんですよ。

ここ数日のうちにamazonで2本、昨日はamazon.com(アメリカのアマゾン)で1本のご成約をいただきました^^;

日本のamazon.co.jpでご注文頂いたのは、こちらの2本。

80241501

9ミリ玉 #1043 とピンクスギライト8ミリ玉#2128 です。

84362484そして、アメリカ amazon.com からのご注文はこちらの12ミリ玉ブレスレットの#1046です。

80241504いい色でしょう?これは本当にキレイですよ^^;

IMG_4164

紫色のスギライトは、当店がオープンした当時からあるもので、アメリカからご注文いただいた#1046は、当店のスギライトで最高額のものなんですね。これが海外から注文が入ったと言うことで、ちょっと驚いていると言いますか、なにか新しい流れを感じています。

世界的に人気が高まっているのかな?

というところですね。

この石についていただくお問い合わせについてまとめてみると「粒が大きくて、色の濃い紫のもの。」これに人気がある様子です。濃い紫のものというのはいわゆる「高品質のスギライト」ということになりますけども、これが今はなかなか入手できません。それに加えて「粒の大きいもの」というとさらに困難を極めますし、価格もかなり高くなりますね。

当店のスギライトは、何年も前から良い物だけをコレクションしてきたものということもあり、以前の価格で、今こうしてみなさまにお届けできているわけではありますけれども、、、、

これをきっかけに、他のショップを見るとスギライトの価格が上昇しているように感じるところもあります。紫だけじゃなくてピンクスギライトも上がってきていますね。

天然石の世界では、人気が高まると一気に良い物がなくなり、急激に価格が上昇することが多々あります。最近の傾向から、スギライトが世界的に人気が高まっているとなれば、そうなっていくかもしれません。

そもそもスギライトは世界三大ヒーリングストーンのひとつに数えられる石でもあるので、注目は浴びやすい石ということもありますし。

当店では、大きな粒のご依頼もいただいていますので、まだまだ探していきますけども、スギライトを狙っているなら、今のうちに手にされるのが吉かも知れませんよ^^;

ということで、当店のオープン時から一緒に過ごしてきたこの#1046を出荷するまえに最後の記念撮影など。パチリ!

7A8A9418

化粧ケースにいれてアメリカへ発送しま〜す!大事に使って欲しいと思います^^;

IMG_4167

プレミアムになりそうなスギライトコーナーはこちら

国内最高品質の天然石に会える空間
premium stone gallery
恵比寿本店

ネットショップに掲載している商品は全て店頭でご用意しております。気になる商品を実際に手に取って、並べて比較してご覧頂くことができます。「これだ!」というお目当ての商品がなかったとしても、色々と見てみたいという形でもまったく問題ございません。どうぞお気軽にご来店ください。天然石好きの方とお会いしてお話ができることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です