店長のつぶやき

© premium stone gallery All rights reserved.

2016年はこの石に注目@o@

こんばんは!premium stone gallery 店長の沖本です。

先日の生放送でもちらっと話をしていたんですけれども、今、当店ではこの石に注目していますよ。

IMG_9369

チャロアイトです。

チャロアイトは世界三大ヒーリングストーンのひとつとされている石ですけれども、この石が今後入手困難になるんじゃないかと考えています。

入手困難が予想されるというのは、簡単に言うと価格が上がるというお話なんですよね。価格というのは需要と供給の関係で決まるものですから、数が少なくなって、欲しい人が増えると高くなるという仕組みです。

三大ヒーリングストーンのうち、ラリマーはかなり高いですよね。スギライトもこの1年でだいぶ高騰していますし。どちらも高品質のものを見る機会がかなり減少しています。

チャロアイトは2つの石に比べると、相場がかなり低く抑えられています。

そこで次に来るのがこのチャロアイトかな〜というところなのですが、、、、

単純に世界三大ヒーリングストーンだからと言うわけではないですけどね。まぁ「世界三大」という冠があるので、世界的に注目されやすい石ではあると思います。ですので、火がつくと一気にいってしまう可能性は秘めていますね。

ただそれ以上に、この石が入手困難になる要素として重要なのは「産地」にあります。

チャロアイトはロシア連邦のサハ共和国にあるムルン山塊でしか採掘されない鉱物なんです。複数の鉱床がある鉱物と比べると希少性が格段に高くなりますよね。世界で一箇所でしか採れないのですから。。。

国際宝飾展では、中国の方がよくこのチャロアイトを見ていきました。そのときに話していたのは、スギライトが高くなりすぎたので、同じような色味のチャロアイトが良さそうだと思って見ていたそうです。

これも価格高騰の大きな要因であったりします。というのも、ラリマーもスギライトも、中国で人気になり、急に価格が高騰しました。このように、中国で火がつくと、強大な爆買いパワーによって世界中の在庫を一気にさらっていってしまうんです+_+;

こうしてあれよという間に市場の在庫はなくなり、鉱床は掘り尽くされて生産終了となるという感じですね。

 

そういえば、オーナー秘蔵の20ミリ玉の品も注目されていましたよ^^;

IMG_9364

まぁ、高騰すると言っても、はじめは良い品質といわれる物からです。チャロアイトの品質については、以前に書いた記事があるので、そちらをご参考いただけると良いかなと思いますよ。

IMG_9355

当店ではできる限り長く、良い物をお安く提供できるよう、集めていきたいと思いますので、時々チャロアイトのコーナーをチェックしてみてくださいね^^;

★チャロアイトコーナーはこちら

チャロアイト

 

▼お問い合わせはこちら▼

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

201711/23

心斎橋店パワーアップしてるわ^^;;;

こんばんは!premium stone gallery 恵比寿店長の沖本です。 心斎橋店の商品陳列がおおよそ終わりまして、明日は足りな…

峰島店長こだわりの”長石類”コーナー

こんばんは!premium stone gallery (恵比寿)店長の沖本です。 今日から大阪に来ています!心斎橋店のオープンへ向け…

心斎橋店|11/25 オープニング来店プレゼント[先着50名様]

こんにちは!premium stone gallery 店長の沖本です。 11月25日(土)の心斎橋店オープニングでは、 ご来店のお…

新入荷|2つのレピドクロサイトインクォーツ

こんにちは!premium stone gallery 店長の沖本です。 先日仕入れてきた品々の中から鑑別に出していたものが戻ってきま…

新商品|3種類のガーネットをご紹介!

こんにちは!premium stone gallery 店長の沖本です。 こちらは先日の仕入れで入手した「ガーネット」です。 …

ページ上部へ戻る