直して余った粒はどうする?

こんにちは、premium stone gallery 恵比寿店長の沖本です。

本日は、以前にお話ししておりました話題「ブレスレットを直したときの、余った粒はどうするか?」という問題についてですね。これについて続きのお話をしたいと思います。

当店では、お直し後に余った粒については、次の2つの選択肢があるんです。

  1. ブレスレットと一緒にお渡しする。
  2. 余りの粒でピアスなどのアクセサリを製作してお持ちいただく。

1が標準的なのですが、もったいないのでということで、2の選択をいただく場合もあります。

2の場合は当店のハンドメイドアクセサリのブランドであります「LaLa Stone」の作り方で、当店のデザイナーが手作りでひとつひとつお作りしています。製作にかかる費用は、複雑な物でなければ3000円ほどです。

ただ、今回はちょっと方法を変えまして、第三の選択肢をご提案して、それで対応させていただきました。

まぁ、こんな話だったのですけれども、

余った粒をそのままお渡しした場合・・・

従来の選択肢で言いますと、第一の選択肢では「使い道がわからない。」というお話を頂きます。

肯定的なところですと、「万が一ブレスが壊れて粒を紛失した際の予備に使える。」と仰っていた方もいらっしゃいました。

確かに、粒を紛失した場合、類似した状態・品質の粒を見つけることが困難な石は多いですね。ルチルクォーツやスーパーセブンはその代表かと思います。こういう石の場合は、粒が余った場合、予備としてお持ちいただいた方が良いかもしれないですね。

余った粒でおそろいのアクセサリを作る

従来の選択肢の2番は、ピアスやペンダントトップなどのアクセサリを作るという方法です。

93088023

これは、ブレスレットとおそろいのアクセサリを持つことができるので、とても良いと思います。

ただ、作るものがどうしても女性向けのアクセサリになってしまいますから、男性の方は困ってしまうかな・・・というところでして。。。。

余った粒を引いて安くならないの??

こんなお話は、今までたくさんいただいていたんですけれども、せっかく揃った品質の粒たちですので、1個2個だけコチラに残しても捨てるわけにもいかないですし、どうしたものか・・・・と悩みどころでして・・・・

そんなところ、このたび粒売りのサイトを独立拡大するということになりましたので、そうであれば、この機会に余った粒を引き取って、粒売りでご提供するのが良いのではないか?と考えました。

ちょっと考え方を変えますと、当店のブレスレットに使用している粒は、もともと品質の良い物ですし、一粒でも価値のあるものだと思います。

「ブレスレットにすると高価で手の出にくい石でも、一粒からなら手軽に手にしていただける。」

そんな思いで始めたのは、premium stone galleryの高品質粒売りコーナーでした。

これはたくさんのお客様にも喜んでいただくことができましたし、このたびのサイト独立拡大のキッカケにもなっています。

本当に良い品質の粒というのは、ブレスレットで市場に出回るので、なかなか粒だけで手に入れるのは難しいものです。ブレスレットをバラすことで高品質の粒売りができるようになりますし、当店の粒売りはこうして実現しているのが現状なんですね。

そういうことであれば、当店のブレスレットをお買い上げ時に余った粒を粒売りコーナーで販売した方が、わざわざ良いブレスレットをバラしてしまう必要もありませんし、良い粒をもっとたくさん、欲しいお客様にお届けできるようになるんじゃないか?

そして、その分ブレスレットをお安く提供することもできますし。という結論にいたりました^^

ということで、余った粒をどうするか?第三の選択肢は、

「余りの粒を引き取って、その分ブレスレットをお安くする!」

という新たなサービスになります^^

そして、お引き取りしました粒はコチラのサイトで販売いたします!^^

↓ ↓ ↓

キャプチャ

⇒ プレミアム天然石”粒売り”専門店「.dot」

(※ただいまプレオープン中につき、5~10%オフキャンペーン中)

余り粒の引き取り方法につきましては、詳細が決まりましたらご案内いたしますので、もう少々お待ち下さいませ。

では!(^O^)/

 

 

国内最高品質の天然石に会える空間
premium stone gallery
恵比寿本店

ネットショップに掲載している商品は全て店頭でご用意しております。気になる商品を実際に手に取って、並べて比較してご覧頂くことができます。「これだ!」というお目当ての商品がなかったとしても、色々と見てみたいという形でもまったく問題ございません。どうぞお気軽にご来店ください。天然石好きの方とお会いしてお話ができることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です