店長のつぶやき

© premium stone gallery All rights reserved.

20179/3

新商品|マイカインクォーツァイト

こんにちは!premium stone gallery 店長の沖本です。

9月になりましたね。8月に仕入れました商品について、何という石か分からないというものを鑑別に出していたのがありました。

まぁ、何だかわからないモノを仕入れるというのも何ですけれども(^^;;; キレイな石ならOKというノリかもしれません(笑)ということで、キレイであることは間違いありませんけれども。。。。

それで鑑別してもらったのですけれども、今まで鑑別されたことがない!という珍しい物が多かったようで、かなり詳しく調べなければならなかったんですね(^^)

やはり何だかわからないモノは、価値があるのかどうかもわからないモノであったり、非常にレアであったりもするワケですが、本日はひとつ早めに鑑別ができたものを新たに追加しましたのでご紹介しますね(^^)

本日の追加商品はこちら!

8月の新着商品をご紹介した際には、ストロベリークォーツといわれて購入したものの、どう見ても違うな〜。というところで、ローズクォーツにレピドクロサイトが入っているとか、マンガノエピドートクォーツかなぁ。。などと予想していたあの石です(^^)

 

はたして、鑑別の結果は・・・・

 

 

 

 

 

 

マイカ・イン・クォーツァイトという石でした!

 

鉱物種名は「天然クォーツ(多結晶質)」

宝石名は「マイカ イン クォーツァイト」

ということで、天然の水晶であるコトが判明したわけですけれども、、、

マイカというのは「雲母(うんも)」ですね。モスコバイトと呼ばれる雲母だそうです。マンガンによって赤く発色するとのこと。

クォーツァイトは、石英系の石で和名を「珪岩」と呼びまして、水晶が地殻変動などの影響で砕け、その微細な欠片が再度固められたものです。どちらかというと水晶というよりは、アゲート(めのう)やカルセドニーに似ている鉱物ですね。

鑑別の結果が出たので、他のお店など比較してみると、当店で入手したマイカインクォーツァイトは、非常に色が濃いですね。内包するマイカの密度も多いので、これが色濃くなる原因ではないかとおもいます。

クォーツァイトは、染色しやすい石なので、この色の濃さが染色によるものだとガッカリなのですけれども、鑑別では着色の判定はなかったので、天然の色味であることがわかり、なかなか良い物を入手できたようです(^^)

今回の仕入ではじめて見た石でもありますし、巷でもなかなかのレアストーンであるようです。(^^)

ルビーのような濃い紅ですね〜(^^)

新たに入荷したマイカインクォーツァイトは、全部で9点です。サイズは8.5ミリから12ミリまで。

どうぞお試しくださいませ。

⇒ 新入荷のマイカインクォーツァイトはこちら

 

9月も新入荷品がまだありますよ。新着商品コーナーをチェック!

 

▼お問い合わせはこちら▼

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20179/22

未知の石に一筋の光明が!!

こんにちは!premium stone gallery 店長の沖本です。 先日、あるお客様よりこんなご質問をいただきました。 …

20179/22

生放送|リクエスト受付中!!

こんにちは!premium stone gallery 店長の沖本です。 第8回生放送までいよいよあと1週間!恒例のセールリクエストも…

新サービスのロゴ決定!!

こんにちは!premium stone gallery 店長の沖本です。 ロゴが決まりました! premium stone galler…

生放送|セールリクエスト3つのコツとは?

こんにちは!premium stone gallery 店長の沖本です。 今日は昨日と一転、台風一過のジリジリ暑い一日でした。 …

20179/14

いただいたご意見・ご要望にお応えいたします(^^)

こんにちは!premium stone gallery 店長の沖本です。 先日よりお願いしておりましたアンケートですね。 こちら…

ページ上部へ戻る