店長のつぶやき

© premium stone gallery All rights reserved.

201712/10

沖本店長的今年の石TOP3!

こんにちは!premium stone gallery 店長の沖本です。

12月と言えば、一年の締めくくりの月、今年はどんなことがありましたとかいうまとめの話題が何かと多い時期ですけれども。。。。

私もこの一年を振り返ってみて、先日の心斎橋店再OPENもしかり、ハットトリック達成!しかり、本当にいろんなコトがありましたね。

私が身に付ける石も変化していました。

本日は、私が今年入手した石の中でももっともお気に入りな3本を「今年のTOP3」としてご紹介したいと思います!

まずは第3位から!

 

第3位 高品質タンザナイト

当店ではなかなか人気のある石なんですよね。希少性もそこそこある石ですけれども、何度か仕入れているうちに、非常に透明感のある一本が入荷しまして、そのときは丸ビーズではありませんでしたね。

希少で高価な物はなかなか丸ビーズでは入手するのが難しくなります。

丸ビーズでも品質を落とせばそれほど入手困難ではありませんけれども、できればキレイなもの、品質の良い物をお届けするのが当店の信条ですからね。

いままでもペリドットやインペリアルトパーズ、モルダバイト、デュモルチェライトインクォーツ、ストロベリークォーツなど高価な石については、ボタンビーズやさざれビーズなども入れて、お求めやすいものをご用意したりしています。

話をもどしまして、このタンザナイト。やはり透明度高く、濃いブルーのものは、宝石としても珍重されているということで、本当に美しい!わけです。

本当に美しいと思えるものは、価格は高いのが当たり前ですし、それでも良いので欲しいと思えるように・・・^^;;

かなりムリのある購入ではあったのですけれども、、、その甲斐あってか、1年も経たないうちに市場からこのクォリティのタンザナイトが消えてしまっているようです。というのも、先日の仕入れでこのブレスを身に付けていると、お店の人から「スゴいの持ってますね!ちょっと見せて!」という感じで注目の的に^^;;その半年前くらいに同じ市場で購入したんですけどね、、、、そのくらい貴重になっていたとは!という驚きがありました。

 

第2位 ファイアークォーツ

この石の魅力はなんと言っても、クォーツの透明度は当然として、紅いインクルージョンの輝きとビッシリ詰まったその量ですね。こんなに美しいレピドクロサイトインクォーツは見たことがない!!!

ということで、価格を尋ねる前に即決で購入してしまった石です。

あとから価格の高いことに気付いて、一瞬たじろぎましたけれども、、、、しかしながら、高価ながらも、なかなかの人気です^^。

私が取り憑かれたように、この石の美しさとその価値を同じように感じてくださる方がたくさんいらっしゃったことに本当に嬉しく思っています^^

 

3位と2位の2本は、同時に購入したものですけれども、購入した時は本当に嬉しくて、こんな投稿をしてしまいました^^

イエーーーーーーーーーイ!!!!!

これを生で見たいと来店された方も多かったです^^

この組み合わせは思いのほか美しいかったので、ゴールドルチル+グリーンファントムに変わる、新しい組み合わせとして世に広めて行きたいと思っております(笑)

まぁ、そのくらい衝撃的だったというか、テンションが上がったと言いますか、、、、^^

 

第1位 プレミアムタイチンキャッツアイルチルクォーツ

masakazu okimotoさん(@masakazu_okimoto)がシェアした投稿


当店のメインはゴールドルチルクォーツ。そういうこともあってか、店内には、いたるところにたくさんのルチルクォーツがあるわけです。

あまりにたくさん見ているせいか、自分で使うとしたらこれ!というのがなかなか決めにくいというかなんというか、贅沢な悩みですけど^^;;

そんな中、このタイチンキャッツアイルチルに出会った瞬間、ビビビッ!!!「もうこれしかない!!」という感じでした^^;

逆にたくさん見ることができたので、この価値を一瞬で感じ取ったとも言えるかもしれないですね。

本当に衝撃的な出会い。手にすることができたときの喜びは過去最高のものでした^^

このブレスレットに会うことができ、今まで以上に「良い品質とは何か?良い品とは何か?」を考えるようになった気がします。

これはルチルクォーツに限ったことではなく、全ての石に言えること。

「もうこれしかない!」

「これがゴール(最終目的の品)だ!」

いろんな種類の石を見て、いろんな品質の状態を見て、目指すところはココだ!と心の底から言えるクォリティの品を強くオススメしたい!!

そんな思いから、お客様にとって本当の価値判断を鈍らせてしまう無意味なグレード表記を拒み続けてきたところの当店が「プレミアムクラス」という記述をもって、分かりやすくご紹介するコーナーを開設するに至ったしだいです^^;

⇒ プレミアムクラスの品はこちら

 

あなたの今年のベストな石は何ですか?

LINEやメールで、ぜひ私に教えてください!^^

⇒ LINE@はこちら

⇒ メールはこちら(support@premiumstonegallery.com)

エピソードや写真なども見せてもらえると嬉しいです!

インスタグラムのリンクでもOKです!

たくさん集まったら、ブログで紹介したいと思います^^

 

最高の1本をぜひ持ってください

ということで、今年の私的TOP3の石(ブレスレット)でしたけれども、いかがでしたでしょうか?

本当に良い物を持ったときの感動、満足度は、欲しいと思っている時と、自分の物になったときとは全く異なるものです。

だいたいですね、何か欲しいものがあったとき、欲しいなーと思っている時が一番ワクワクしているときでして、実際に手にすると熱が冷めてしまうことはよくあります。

手にした後にガッカリするというワケではないですけれども、買ってしまうとそこで満足して終わりという感じですかね。その後は関心が薄らいでゆくと言いますか、、、、私はそういう経験がとても多いです(笑)

しかしながら、今回ご紹介した3つのブレスレットは、手にした後も満足が持続する、、、持続と言うよりも膨らんでいくという感じですね。とにかくこれは買って良かった!といつまでも思える品でした。このように思える品はそうはありませんね。

ですから当店では、そういう品を「プレミアムクラス」に集めました。

「絶対に損はさせない!」という自信を持ってオススメできます。

ぜひ一度、お店に見に来てください^^;

 

「遠いから行けないよ〜」

 

そういう時は、1ヶ月間の返品保証もあります。

実物を見て「こりゃダメだ」という場合は返品してもらえれば良いです。

自信があるから、ダメだったら返品OKです!

東京や大阪に行けないからという理由で、この実物に触れることができない方が一生の損だと思いますよ^^

 

最高の1本は、いくつでも手に入るワケではありません。

お金がたくさんあっても、最高の石が手に入るかどうかはわかりません。

 

そんな希少で美しい「プレミアムクラス」の品、今あるうちに、ぜひ1本お持ちいただきたいと願っています。

天然石の見え方、感じ方が一気にステージアップすることは間違いないでしょう。

 

⇒ プレミアムクラスの品はこちら

⇒タンザナイトコーナーはこちら

⇒ファイアークォーツのコーナーはこちら

⇒キャッツアイルチルクォーツはこちら

 

▼お問い合わせはこちら▼

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

宝飾展でプレミアムクラスをゲット!

展示会では、全ての商品が卸価格で販売されるイベントです。 ですから、普段は安くする必要のない品までも、お安くなったりするわけです^^。 …

20181/18

レアストーンブレスからレアな粒を探す愉しみ

レインボー水晶は、水晶中のクラックに光があたったときの反射光が、虹色に見えるものをさして呼んでいますけれども、 このレインボー水晶は、クラ…

保護中: 【最終のご案内】-1000万円からの・・ (;_;)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

20181/15

1月15日、今日はイチゴの日

こんにちは!premium stone gallery 恵比寿店長の沖本です。  1月15日の今日は、イチゴの日なんですね^^。 イチゴ…

まもなく終了!福袋ファイナル人気です^^

こんばんは!premium stone gallery 恵比寿店長の沖本です。 元日よりお届けしてまいりました、今年の「新…

ページ上部へ戻る