ルチルの種類って沢山あるんですか?

こんにちは!premium stone gallery 恵比寿店長の沖本です。

昨晩よりスタートしました「粒粒市」お楽しみいただだけておりますでしょうか?

早速、ぞくぞくとご注文いただいております。本当にありがとうございます(^^)

普段よりもショップへのアクセスも勢いがあります。

イベントはまだ始まったばかりですからね。20日までごゆっくりお楽しみくださいませ!

まぁ、そうは言っても無くなったらもう手に入らない品が多いので、あんまりごゆっくりしていられないのがこの世界ではありますけれども・・・・

 

本日はお客様からいただいたご質問をご紹介していきたいと思います(^^)

お客様
ルチルの種類って沢山あるんですか?

なるほど〜。今回、いろんなルチルの粒が登場していますからね。。。良いご質問です(^^)

今回、ルチルクォーツが人気ですね(^^)

まぁ、基本的にルチルクォーツというのは、一種類しかありません。

えーーー、だっていろんなルチルがあるじゃん!!!

そうなんですよね〜。。〇〇〇ルチルクォーツっていう名前の粒がたくさんありますよね(^^)

でもですね、〇〇〇の部分って、「ゴールド」とか「ブラウン」とか「ブロンズ」とかの色を表す言葉ですとか、ほかには「放射」とか「キャッツアイ」とか「タイチン」とかいう名称がありますけれども、、

すべてルチルクォーツです。

どんな色であれ、鑑別すると宝石名は「ルチルレイテッド・クォーツ」という名称になります。

ルチルというのは二酸化チタンのことでして、ルチルを内包する水晶を「ルチルクォーツ」といいます。色は関係ありません。

鑑別書の色相・透明度の項目を見ていただくと、色味が記載されていますけれども、宝石名は一緒ですよね(^^)

ということで、厳密には一種類なのですけれども、、、ではどうして沢山あるように見えるのか?

いや、実際に沢山の種類のルチルクォーツを出してますよ(^^)

 

まずは色についてですね。

ルチルの色は3種類

基本的にルチルの色は黄色、赤、黒の3種類のみです。

この色味ごとに分類することで、ゴールドだったりブラウンだったり、ブラックだったりの呼び名を付けているんですね。

黄色のルチルが「ゴールドルチル」
赤いルチルが「レッドルチル」
黒のルチルが「ブラウンルチル」

という呼び名をつけて分かりやすく分類しているというところです。

あくまで「商品名」であって、鉱物としてはみんな同じです。

色味の呼び方については、お店の主観的なところもありまして、厳密な色の定義はありません。お店によって呼び方の違う「ブラウンルチル」と「カッパールチル」は同じだったりもします。

今回の粒粒市で色で分けると「ゴールド」「ブロンズ」「ブラウン」「プラチナ」という感じですかね。

ゴールドルチルクォーツ

ゴールドは黄色のルチルクォーツ。

ブロンズルチルクォーツ

ブロンズは黄色と赤の間で、ちょっと黒が入ってる感じですかね。珍しい色味なので、特別にブロンズと呼んでいます。

ブラウンルチルクォーツ

ブラウンルチルは、黄色と赤の間。

プラチナルチルクォーツ

プラチナは黒系のルチルですけれども、シルバーっぽくも見えますね。プラチナルチルは特殊なルチルの結晶ですので、ちょっと違いますが。。。

「シルバールチル」と呼ばれるものも確かに流通していますが、これは、ルチルと水晶の境界の状態と水晶の屈折率によって白っぽく見えるというもので、本当は黒のルチルが多いようです。

ということで、基本3色のルチルですけれども、その中間色などがありまして、色味ごとに分類して名前を付けているということです。

放射・タイチン・キャッツアイ?

このワードは、ルチルの状態、見え方で分類しているものです。

「放射ルチル」は、黒い鉱物からルチルの針が放射状に伸びているものを呼んでいます。

放射ルチルクォーツ

この黒い鉱物はヘマタイトという鉱物で、磁石などによく使われますね。ここからルチルの針が伸びていきます。ヘマタイトはルチルの根元ということで、地に足を付けて着実なビジネスの成長をもたらすという意味で人気があるんですよ(^^)

キャッツアイルチルクォーツ

上の写真をみていただくと、金のルチルが同じ方向にビッシリと並んでいることで、縦に光のラインが現れていますね。このような光り方が猫の目のように見えますので、キャッツアイと呼んでいます。ルチルの量と並び方が揃っていることで、美しい輝きを楽しむことができるのが、キャッツアイルチルクォーツですね。

タイチンルチルクォーツ

タイチンルチルはルチルの針が太いものを言います。中国語では「钛晶」と書きまして、文字の感じから言うと、太い金針の水晶というところですね。

ルチルクォーツの中では、このタイチンルチルが一番人気がありますね。

まぁ、ルチルクォーツを持つ意味として、金運が欲しい!ということが最大の理由のように思いますけれども、この太い針のルチルが、最強の金運パワーを発揮すると言われていますので。

そもそもルチルクォーツのパワー的な話では、ルチルが金運をキャッチするアンテナの役割を果たすと言われています。これが太い方が良いとされ、人気の石になったんですよ。

変わりダネもあります

今回の粒粒市で登場しているルチルクォーツの種類は、本当にたくさんありますね。

プラチナルチルの放射はとても珍しいですし。ガーデンクォーツにプラチナルチルが入ってしまった物もあります(^^)

【希少】放射プラチナルチルクォーツ

【希少】ガーデンプラチナルチルクォーツ

それぞれ、様様な条件が整ったことで生成された貴重な一粒です。

自然の作り出した奇跡の一粒でもありますね(^^)

さまざまなルチルクォーツ。色と状態、組み合わせは無限にあると思いますけれども、本当に美しいと言えるものはほんの一握りです。そんな粒ぞろいの特別企画「粒粒市」。お楽しみいただけましたら幸いです。

 

国内最高品質の天然石に会える空間
premium stone gallery
恵比寿本店

ネットショップに掲載している商品は全て店頭でご用意しております。気になる商品を実際に手に取って、並べて比較してご覧頂くことができます。「これだ!」というお目当ての商品がなかったとしても、色々と見てみたいという形でもまったく問題ございません。どうぞお気軽にご来店ください。天然石好きの方とお会いしてお話ができることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です