商品情報にスキップ
1 4

[日本の石]石川県産 医王石 ブレスレット 8mm #PM840

[日本の石]石川県産 医王石 ブレスレット 8mm #PM840

通常価格 ¥7,600 JPY
通常価格 セール価格 ¥7,600 JPY
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

医王石のご紹介

医王石は石川県の戸室山や医王山で採れる安山岩です。新第三紀中新生1500万年前の海底火山の噴火時に生成された岩石とされています。医王山は海底火山が隆起してできた山であり、海中の良質なミネラルが蓄積されているとのこと。
この山で採れる石は平安時代から薬石として知られており、腹痛・やけど・キズ・しっしんの薬として使われてきたとの話が金沢市に保管されている『医王石由来記』という書物に記されています。
約1200年前、時の恒武天皇が不治の病いに倒れたさい、泰澄という僧侶がこの薬石を処方したところ、その病が回復したとのこと。桓武天皇は感動し、この薬石に"医者の王様の石"という意味を込めて「医王石」と命名したとの逸話があります。
また江戸時代には、加賀前田藩により薬石・薬草の採取地として直轄され、一般人の入山を禁止されており、藩外不出の薬石として管理されていました。
医王山は今も霊山として祀られ、薬師如来が本地仏とされているだけでなく、落雷の多い土地としても有名です。このことから雷電のエネルギーが医王山の岩石や植物に作用して、薬草が多く生育し、水質を良くしてくれるという論文がアメリカの学会で発表されています。

1985年には厚生労働省により食品添加物としても認可されていまして、驚異の自然石ともいわれています。トルマリンの約2倍のマイナスイオンを放出し、防腐作用、浄水作用、PH調節作用、酸化・還元作用などに活用されている石です。

今回はこのような有益な医王石をビーズに加工しまして、アクセサリーに仕立てました。手触りは少しザラザラしています。ほんのり赤みがあり白い大粒の石英との混ざり合いに石としての魅力もあふれる品ですね。

一点もの保証

本品は一点ものです。写真の品をお届けいたします。お問い合わせの際は商品番号「PM840」をお知らせください。

商品詳細

  • 重さ:15.3g
  • 珠サイズ:約8mm
  • 珠数:24個
  • 手首周り:約17cm
  • 産地:石川県
  • 水晶さざれ(150g)、桐箱付
詳細を表示する