商品情報にスキップ
1 7

[日本の石]佐賀県産 泉山陶石 ブレスレット 8mm #QD139

[日本の石]佐賀県産 泉山陶石 ブレスレット 8mm #QD139

通常価格 ¥7,600 JPY
通常価格 セール価格 ¥7,600 JPY
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

泉山陶石のご紹介

泉山陶石は、有田焼や伊万里焼の原材料となる陶石です。17世紀の中頃、朝鮮人の陶工である李参平によって日本で初めて発見された磁器用の陶石で、ここから日本の磁器文化が始まったとされています。日本の磁器はヨーロッパへの重要な輸出品となり、浮世絵と共にジャポニズムが広まることとなります。日本の磁器にインパクトを受けたドイツではマイセンが創立され、ヨーロッパにおける硬質磁器が作られるようになりました。マイセンでは有田、柿右衛門様式を意識した模様の磁器が数多く作られています。現在、直接陶石を入手することは難しくなり、この陶石で有田焼を焼く窯はごくごく限られています。伝統と文化の詰まった幻の石となりつつあります。

一点もの保証

本品は一点ものです。写真の品をお届けいたします。お問い合わせの際は商品番号「QD139」をお知らせください。

商品詳細

  • 重さ:14.9g
  • 珠サイズ:約8mm
  • 珠数:23個
  • 手首周り:約16cm
  • 産地:佐賀県
  • 水晶さざれ(150g)、桐箱付
詳細を表示する